読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

benyasu’s blog

benyasuの独り言

初レジェンドの軌跡

クトゥーンドルイドの申し子benyasuです。

 

 

これからブログをやる良い機会なので練習として自分の初レジェの軌跡を書きます。

 

 

【2015年12月】

ツイッターのフォロワーさんからの勧めでハースストーンを知る。

TCG歴は中学生の頃にMTGをかじってたくらいだったので懐かしさを感じ手をつけ始める。

お馬さん(ドレッドスティード)のテキストを読んだ瞬間に虜になり、オリジナルのお馬ロックでランク戦を回し続けるが全く勝てず、ランクも15止まり。

 

 

【2016年1月】

強いデッキを使わないと勝てないことを悟り、低資産で組めるZOOを選択。

ミッドレンジ型やアグロ型など色々試すがランク8で月末を終える。

この時はまだ相手の動きをあまり考えず、自分中心のプレイングをしていた気がします。

 

 

【2016年2月】

レノロックで中旬にはランク5に到達するが月末までランク5のまま上がれず。

ランク5に高い壁を感じ、それが悔しくてウォーロックでレジェ到達するまで他のヒーローは絶対使わないと誓う。

 

 

【2016年3月】

戦績ツールを使い始める。

ここから得意なマッチアップ・苦手なマッチアップを把握し、意識的に自分のプレイングを見直すようになる。

 

ZOOのプレイング動画を漁り、マリガン・フェイスorトレードの判断・ミニオン配置・効果的なネルビアンエッグの使い方・ミニオン召喚orライフタップの優先順位等を学び、それらの知識がしっかりと勝率に結びつく。

環境メタや構築も自分で考えるようになり、

 

3月29日 シャドフレZOOで初レジェンド到達

 

 

初レジェになるまでZOOしかまともに使っていなかったのですが、全デッキタイプの動きを把握してからは他のデッキを使っても簡単にレジェンドに到達できるようになりました。

 

特に配信や動画を見て上手くなりたい人は、上手い人のマリガン部分だけを集中して見ていくだけでも効果があります。

マリガンはスタートラインです。マリガンを間違うと0ターン目から既に差がついてしまい、その後正しいプレイをしても勝てなくなるゲームが出てきます。

 

プレイングに関しては、選択肢のある場面において必ず自分のプレイングを説明できるよう心掛けましょう。

選択肢の1つ1つに理由を付けられるようになれば、ランク5を超えられる日は近いです。

 

 

おまけ

【2016年4月】フリーズメイジでレジェ到達

【2016年5月】テンポウォリでレジェ到達

【2016年6月】アグロシャーマンでレジェ到達

【2016年7月】マリゴスローグでレジェ到達

【2016年8月】クトゥーンドルイドでレジェ到達 #79位Finish

【2016年9月】サボる