読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

benyasu’s blog

benyasuの独り言

リーサルダメージ計算

 

benyasuです。

 

 

今回は初心者向けの記事です。

リーサル計算が苦手or 遅い人の為に計算が少し簡単になる方法を記事にします。

 

 

複雑なボード、ハンドではリーサル計算が遅れるとロープが出てしまい、焦ってミスプレイに繋がることもあるのでなるべく計算は速いに越したことはありません。

 

 

 

 

まず下の盤面で血の乾きを打った場合、ミニオンだけで出せるダメージを計算してみましょう。

 

f:id:benyasu:20161019221421p:plain

 

 

答えは27点です。

 

この計算を「全員に+3のバフが掛かるから左から順に8...11...14...17...22...27」

と足していく人をたまに見ますがこの方法だと遅いです。

 

 

全員に+3バフが掛かるならそれはミニオン1体につき3点のダメージを飛ばすスペルと同じです。バフの掛かっていない状態のアタックはパっと見ですぐに計算できますよね?その後にバフ分のダメージを足したほうが計算が楽になります。

 

9点に3×6=18足して27。 って感じです。

 

相手側がシャーマンの場合は毎ターン血の乾きで何点飛んでくるかササっと計算してしっかりケアしましょう。 

 

 

 

 

スペルダメージも同じ考え方でいけます。

 

下の盤面でコボルト&サルノスからのリーサルダメージを出してみます。

(コボルト・サルノス・フロボ・ランス・ランス・ファイボ)

 

f:id:benyasu:20161019225027p:plain

 

答えは29点。

 

(3+3)+(4+3)+(4+3)+(6+3)=29...ではなく

 

3+4+4+6の17に3×4の12足して29。

 

特にフリーズメイジなんかは計算しなくてもカードの組み合わせで何点出るか覚えることができる為、いちいちスペダメを加算したダメージを足していくより確実に速いです。

 

代表的な例はアレクストラーザ後にきっちりワンキルできるファイボファイボフロボ。

ファイボファイボフロボ=15点 と覚えてる人は多いと思います。

 

これにコボルトが加わると、 15+6=21 と1秒でリーサル計算が終わります。

 

 

計算が苦手な人は是非この方法を試してみてください。

 

 

-おわり-